私のフランスの歩き方 2016~17

某トビタテ生しかちゃんの感じたフランス留学ブログ

Bonjour, comment ça va ?

はたらくフランス(3)ブラックインターンにはお気をつけを

今回は、フランスのインターンシップについて。

先日インターンの面接を受けたばかりの我が「フランス人学生代表」の彼にインタビューして得た旬な情報をまとめてみようと思います。

 

  • フランスでのインターンの位置づけ
  • いつ?どこで?どのように?
  • ブラックインターンに気をつけて!

の3本立てです。

 

フランスでのインターンの位置づけ

日本でも、就活にはインターンを経ることを推奨されています。「就活」のないフランスではどういうスタンスなのでしょうか?

 

日本と(少なくともうちの大学と)共通する点
  • 一般的に大学在学中に行う
日本とは(少なくともうちの大学とは)異なる点
  • 卒業要件に必須
  • 単位認定なし
  • CV、LMなど一式揃える(エントリーシートはない)
  • 「就職支援室」からの情報配信などもなし

 

「支援室」といった大学からのサポートはあてにならないので、自らネットを駆使して求人情報を見つけたり、求人がなくても直談判したりするみたいです。

 

CVについては、前回の記事でおさらいしてみてください!

shikachan-en-france.hatenablog.com

 

実は大学生がインターンをするのは当たり前のことです。

 

いつ?どこで?どのように?

インターンシップを行うタイミングとしては、

  • 学士課程3年間のうち1回 : 2年次
  • 修士課程2年間のうち2回 : 1、2年次 (毎年)

だそう。

 

フランスの大学は9月から始まり5月に終わります。この4ヶ月の夏休み中に働きます。

(ちなみに、小中高では9月始まりで、夏休みは7、8月の2ヶ月間です。バカンス開始日程は地域によって異なります。)

 

期間としては、最低3ヶ月がスタンダード。日本では「長期インターン」の括りですね。

夏休み中とはいえ、早めに授業が終わって、4月から働き出したり6ヶ月間したりすることも。

 

そんな長期に渡るフランスのインターンの他の特徴は、

  • 交通費なし、会社の近くに部屋借りる
  • 部屋の手配は自分でやる
  • 国内外問わずどこでも

最後のはヨーロッパ市民ならではですね。

しかし、それによって思わぬ罠に引っかかることも…

 

ブラックインターンに気をつけて!

こんな事例を教えてくれました。

 

求人情報には

「フランスで働けます」

とあったのに、後日

「実はフランス事務所のポストに空きがないので、ドイツでできますか?」

と言われる、という事例。

 

さすがヨーロッパ、国境またいで働くのが普通なんだなぁ、と思って聞いていたら、ある落とし穴が。

というのも、これが有給のインターンの場合、労働力搾取になる、というのです。

フランスでインターンするのと同じ内容をフランスではなくドイツで、ということは、ドイツの最低賃金にのっとって、フランスより月200ユーロの差があるほど安く支払われるからです。

騙された…!これがブラックインターンか…!

 

他の事例としては、能力を図るためとして何度も何度もタスクを送ってくるなど。

これってインターンの内容じゃないの?いつ受け入れ可能の結果がもらえるの?

これは彼の経験談で、有給の翻訳の仕事だったそうですが、合否の連絡もなくひたすら無給で次から次へ翻訳させられる、おかしい、となって断ったそうです。

相談に乗った教授も、それはおかしい、と立派なブラックインターン認定ですね。

きっぱり断ること、大事です!

 

まとめ

フランスでのインターンは、大学在学中に必須のこと。

でもその内容は、日本のように、就職する前に社会を知れる経験をさせてもらえること。

とはいえ、働くことは働くこと。搾取は認められない。

インターン生でも自分の労働力を正当に評価されることは大切、ブラックインターンにはお気をつけを!

 

補足

フランスでのインターンに欠かせない他の要素を欠いていました。。。

情報を提供していただいたので、補足としてご紹介させていただきます。

convention de stage(コンヴェンション・ドゥ・スタージュ)という、インターン協定書と損害賠償保険です。

インターンシップを行う際に必須となるこのアイテム、学校などの就職活動に関する事務所で発行することができます。

これによって活動期間や仕事内容、事故の際の保険などについて協定を結びます。

 

参考記事

etudiant.aujourdhui.fr

 

 

 

 

ランキング参加しています、どうぞよしなに。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村